見切り発車中

はてなブログの招待状が届いていた!

「推し、燃ゆ」感想

はてなダイアリーの編集モードに未だに慣れない。昔の広い下書きフォームに一生懸命記載してweb日記を書いていたからである。書評ブログの文法を全く知らないので、自分なりに感想を綴る。小説ネタバレをあえて書かない。

主人公は男女混合アイドルグループに所属する男性アイドルを追う女子高生。高校生活の全てを推しに捧げ、学校や家族よりも大切だと想う人が主人公である。男性アイドルを推す人向けの内容なので、女性アイドルを推している人と感情は違うかもしれない。少なからず主人公の書くブログの内容は男性アイドルを推している人のブログに近い。

一歩間違えればストーカーになっていた*1がファンとしてはTOに近い立場である。コロナ禍で現場行く機会減ってTOが成立するかは分からない。

自身もドルヲタ*2に近い人種と自覚しているが、ライブや一部メディアにしか興味なく接触イベには殆ど行かなかった。接触ヲタだと別の感想を持つと思うけど、アイドル物の小説だったので興味深かった。アイドル向けの小説をあまり読んだこと無いのもある。自身も主人公と同い年の頃に声優ヲタやっていたので、人の事を笑えない。主人公のような家庭問題がなかったので、そこは大きく違っていた。

この小説は現役女子大学生が書いていると思うと、自身の高校や大学時代何をやっていたんだろうとふと考えさせられた。今も何をやっているんだろうという感情あるけれど、芥川賞受賞作かつ沼津生まれの作家と聞きKindleで衝動買いをした。自身も何かをやり遂げたいと思う内容だった。

www.kawade.co.jp

*1:ジャニヲタ用語のヤラカシか女性声優ヲタが言う厄介

*2:今はラブライブ関係が主だけど、その前はSKE48で声優に転向した元メンバーを推していた

2021年最初の更新

はてなダイアリーを更新する

ここ8年位はTwitterか年単位で放置されているインスタやはてなブックマークで満足している生活が続いている。昔は個人ニュースサイト*1に憧れて、はてなダイアリーでも個人ニュースサイトのように一つの事柄を取り上げて、この日記も綴っていた。今ははてブ注目エントリー*2Twitterのトレンドやニュースを調べれば、流行っているニュースが大体分かる便利な時代になりました。Twitterは昔からバイアスが過剰に掛かっているので、その情報の切り捨て方が正解か否かも分からない事も度々ある。

何でこの日記を更新しているだと言うと、2回目の緊急事態宣言*3で引きこもる時間が長くなったのと、「推し、燃ゆ」をKindleで購入してTwitterInstagramで感想を綴るなら、はてなダイアリーで更新した方が良いと思ったからである。この日記は16年以上前から自身の半生(?)を綴るために書かれているので、書評ブログではない。過去に書評を書いたことあるけど、検索しないと見つからないはず。

「推し、燃ゆ」を読了して感想を綴りたいと思うのだから、良い小説を読んだと自身の中では思っている。そう書いたものの、久々に更新している以上は近況を綴るべきだろうと思い書評とは別枠でこのエントリーを綴る。

ゲーム的な近況

スーパーマリオ35をやるという理由だけでSwitchを購入した。実際はあまり遊べていないけど、時々遊ぶと楽しい。スーパーマリオブラザーズを昔から遊んでいるし、USJにスーパーニンテンドーワールドができるのだから、任天堂に踊らされている。Wii以降の任天堂ハードには触れなかったが、今再会できて良かった。色々あってリングフィットアドベンチャーを買ったのと、シレン5とファイナルソードをやるか悩む状態である。

アプリゲームはスクスタとグラブルのみ。他のゲームも触りだけ手を出したいのに、グラブルの量が多すぎて辛い。グラブルはルシファーHLを団内+外部でキャリーされてクリアした。ルシファーHLクリアがゲームの目標では無いが、個人的には一区切りついた感じはする。一区切りつけるタイミングを決めているのでそれまではやっている。1日当たりのプレイ時間が多すぎて、他の事に支障をきたしているように思っているからだ。

声優ヲタ的な近況

ここ5年はラブライブ妖精帝國以外の現場にあまり関心ない状態が続いている。それらに関係ない現場に最後に行ったのは水樹奈々さんの東京ドームライブ*4だから、完全に選んでいる。10年以上前なら色々と行っていたと思うけど、最近はそういう熱量が全く無い。

アクセス数を増やすには

婚活ブログにすれば効果ありそうだけど、この社会情勢で需要あるんだろうか。昔々はそういう事を全く意識しなかったのに、ここ数年急に考え出しているものの全く動けていないクズである。一年に数度しか更新されない日記を需要ないと思うのが悪いのか。

*1:厳密には孫ニュースサイトだが、当時は個人ニュースサイトと呼ばれることが多かった

*2:このエントリーとは全く関係しないが、かつてははてなダイアリー内で言及されたURLを注目順に掲載するサイトもありました。今ではあまり聞かれない

*3:2月7日までらしい。それでライブ現場中止になったので笑えない。本来はコロナ禍以前に開催されたラブライブフェスのライブレポートを書くべきなのか

*4:ラブライブサンシャインに出演する前の話なので、関係ないと記している。サンシャイン出演はそのライブから1年以上後

グラブル戦力メモ1

Aqoursラブライブコラボから続けている

ラブライブコラボが始まってから、グラブルをやり始めた。当時は単純にスクフェスに飽きつつあった*1ので、その繋ぎだった。スクスタも延期になって別のゲームをやってみようと思ったら、丁度コラボ発表されたのも大きかった。Aqoursのコラボ*2終了後から2019年末の無料ガチャ期間までは休んでいたので、実質1年位のプレイ期間。今現在はマグナ2武器集めの段階なので、それが中心になっている。神石はゼウスしかないし、金剛石はアーカルム攻撃石が全てSSR化したら使いたいので現状は保留中。ランクは169なので、所謂天上人向けの記事ではない。

火属性

ランク170以下マグナ2グリームニルで6~15連戦を想定した編成なので、3〜4ターンでMVPから3位を狙うのを想定している。自身のランクは169だが、似たような編成をランク150後半からそのまま運用している。

 

f:id:nijigenjin:20200211235029p:plain

火属性編成

f:id:nijigenjin:20200211235207p:plain

火属性編成

f:id:nijigenjin:20200211235242p:plain

火属性召喚石

ジークフリートが火力重視でガンダゴウザだったり、シヴァがいなかった頃はタヴィーナだったが、今はこれで落ち着いている。アニラは昨年ランク120未満の頃に初天井したガチャにいたので、固定している。タヴィーナ以前はザルハメリナやマギサのような杖持ちを試していたけど、連戦だとアビリティ使用回数を減らしたいので最小限になるようにした。ランク120なりたての頃は水着イルザを使用したが、アニラと種族が違うので外した。

主人公は火属性だと古典的なゼノイフ斧+ウェポンバースト狙い。アビリティは「デュアルインパルスIII+アーマーブレイクII+レイジIV」で固定している。デュアルインパルスIIIは召喚石SSRサンとセットで使用するため、3ターン目まで使用しない。アーマーブレイクIIとレイジIVは連戦の状況に合わせて、1ターン目だったり全く使用しなかったり様々。

装備はコロ杖4凸3本を軸にしたマグナ編成。マグナ2をやるにあたって、火属性を勧めるのはシヴァで火力を補えるのもあるけど、コロ杖4凸3本かつ召喚石コロッサス3凸でも青箱狙えるのも大きい。コロ杖4凸本数は攻略サイトや動画によって主張が違うから、火属性の正解はわからない。その他の装備がかなり適当で終末武器もないけど、ランク170以下ならこれでMVP狙えるから、召喚石シヴァで相当火力を盛れるのがわかる。

召喚石はシヴァとSSRサンしか使用しないので、能力値高い石を埋めるのが正解なのかもしれない。長期戦に備えた石にはしている。

立ち回り方

連戦で攻撃できるのは多くて6ターン目まで。動きが大体固定されている4ターン目まで記載してみる。リロ殴り前提の立ち回りというのは正直好きじゃないんだけど、そういうゲームだと割り切ってプレイしている。コマンドの入力よりもリロードするタイミング*3が、重要なのかもしれない。

  1. アニラ3アピ→(部屋速度に合わせてアニラ1アピ→火ジークフリート1アピ→アーマーブレイクII→レイジIV)→主人公ウェポンバースト→シヴァ2アピ→シヴァ1アピ→(AT外のみシヴァ3アピ)→召喚石シヴァ→攻撃
  2. (グリームニル体力75%付近なら火ジークフリート3アピ)→(AT中シヴァ3アピ)→攻撃
  3. 主人公デュアルインパルスIII→アニラ4アピ→(グリームニル体力40%付近なら火ジークフリート2アピ)→SSRサン→攻撃
  4. オートで攻撃

これでランク限定連戦のMVPから3位までは狙えると思う。常時MVPを狙うとなると神石とアラナン有のレスラーとか、背水編成の剣パーティの方が確実なのかもしれない。オメガ武器を使わない編成にしているから、連撃をアニラで補っている状態なのも大きいか。火属性は装備もキャラもランク160前後からほぼ固定されていて、別パターンを試したいと考えてはいる。マグナの背水編成も考えているんだけど、まずは現状でも使用する終末武器の4凸を用意してから考えよう。

長々と書いてしまったので

それ以外の属性に関してもそのうち書くかもしれない。そもそもこの記事を書こうと思ったのは、自身のプレイ日記を残す以外にMacXCodeにインストールに時間を要するからだった。

*1:モンストと同時期のゲームでUI等が古びている印象があって、イベントも惰性で進めていた

*2:グラブルプレイヤーの間では常識なのかもしれないけど、略称が1年生とか2年生だとμ'sなのかAqoursなのかわからないので、略さないで書いてほしい。属性と文脈で大体わかる内容とはいえ

*3:50%の暗転するタイミングでリロードする記述もよく見るけど、自身の環境はiPhoneなので正直怖くてできない。アプリなのかブラウザの問題なのかはわからないけど、リロード後にフリーズすることが度々ある

はてなブログに移行してしまった

はてなダイアリーの更新できなくなった

 はてなブログで更新するのは数年ぶり*1なので、文章の書き方も思い出せない。CSSを多少なりともはてなダイアリーの頃は修正していたけど、CSS構造がどうなっているのかもわからない。どういう文章を書いていたのかも思い出せないので、殴り書きで書いている。

*1:AKB48が全盛期の頃にGoogle+評をテストで書いていたとき以来。Google+は今年4月2日で終了する予定

続きを読む

今年行ったイベント

一番行けて良かったと思うのがAqours 2ndツアーのガイシ公演2日間で、次点は台場のT-SPOOKだった。

Aqours 2ndライブツアーの思い出

ガイシホールはサンシャイン1期最終回のモデルになったことよりも、SKEヲタだった頃にどうしても行きたい場所だったのが大きかった*1。今年名古屋に行ったのは、菓子博と伊良湖岬に行ったGWとガイシライブのときだけだけど、何だかんだで毎年名古屋に行くくらいは名古屋が好みなのです。
Aqoursの1stライブを2日間ライブビューイングで見ていて*2、どうしても行きたい会場だったのでここだけは本気で積んでみた。積んで当選したあとはチケキャン*3でなく、Twitterでの相互連番という古典的な方法で2日間行った。ワールド記念ホール西武ドームは1日のみの参加*4だったので、ここに賭けていた。
来年のAqoursは名古屋ファンミのみでライブはなさそうだし、別の機会で名古屋に行く事を検討しよう。
ライブは小林愛香さんを見ている時間が圧倒的に長い位は、パフォ厨になっていた。昔の伊月さんを思い出すような既視感を持っていた。自身の特徴なんだろうけど、少しの闇を持った人*5が好みなんだろう。あと、μ'sを見るきっかけになったダンスパフォーマンスの良さ。今回のライブだとDaydream WarriorとGuilty Eyes Feverが最も分かりやすいだろうか。両方共センターではない*6けれど、他のメンバーとのダンスの差が一番わかりやすい。自身好みの曲というのも大きい。BD出たらその2曲を真っ先に見返す予定なんだけど、発売は何時になるんだろう。この間の2期最終回後にも告知なかったし、2期BDにも収録されないし。
μ'sが活動休止してAqoursを今も見ているのは、ライブパフォーマンスが全て。アニメ関係だと踊れる人を起用する例が増えているんだけど、今の自分なら声優でないダンスやアイドルグループに流れる。アニメ系はドルの真似をして3年くらい遅れている印象なので、どうなることやら。

T-SPOOK

無銭イベでAqoursとSKEを見られるので行った。
SKEをライブで見るのは大組閣後だとナゴヤドーム以来*7で、移籍と兼任アレルギーが無くなった気はする。一時期SKEの現場から離れたのは大組閣で滅茶苦茶にされたのが全て*8で、それがなければしゃわこ卒業しても惰性で見続けていただろう。見ていて昔を思い出して懐かしくなったから、行って後悔はなかった。AKB曲が多めだったけど、ハロウィンイベントだからしょうがない。
推しの在籍年数よりも卒業後の年数の方が長くなってしまったが、来年は10周年らしい。自身が最初に見たのが名古屋のQMA大会後のサンシャイン栄GC広場のモニターだった。強き者よでCDデビューする前の出来事だけど、当時は声優系とは別文化だと思って見ていた*9秋元康さんの道楽だと感じる程度は。それが数年後に没頭していて、今も情報を追っている。来年はナゴヤドームでライブやるような気がするので、現場に行きたい*10。T-SPOOKは矢作さんがいなかったので、矢作さんが見たい。

その他だと

もがちゃんが脱退する前のでんぱ組ライブに行ったりと、今年も自分なりに充実していました。ライブばかり行くような歳ではないけど、来年も行きたいときに行こう。

*1:S女シーズン1はガイシホール回が当たりだと思っている。12ガイシのBDが出たら絶対に買うんだけど、殆ど卒業した今では可能性低そう

*2:1stは全て外しました。誤算だったのは円盤商法よりも一般が抽選だったこと

*3:使ったことは全くない

*4:あくまで現地の話。神戸はライブビューイングでも参加したので結果として両日

*5:しゃわこは違う気がするから、深い理由はない

*6:Daydream WarriorはBDジャケのせいでセンターと思われているけど、サビを見る限りでは小宮有紗さん単独センター曲と思っている

*7:イベントだとμ'sファンミ幕張と同じ日にSKEの文化祭イベントがあったので、空いた時間で見てはいた。D2関東初お披露目と知ったのは、今年の話

*8:今も移籍メンバー残っていて、未だに抵抗はある。原理主義と言われそうだけど、移籍メンバーは今も大場さん以外好みでない

*9:AKBの番組は見ていたけど、現場には行ったことなかった

*10:自身の推測なんだけど、来年の総選挙はナゴヤドーム開催と予想している。日程がAqours 3rdライブの大阪城ホールと重なるような予感はするが